熱中症対策 おすすめメニューは!!

🎁父の日 お出かけの方も多いのではないですか! 水分補給を小まめに取りましょう\(^o^)/

 

⛩💦👍🏻熱中症になると酸素不足になるので、かとう治療院のおすすめは!

🏅高濃度酸素カプセル!

image

🎖高濃度 酸素オイルマッサージ!

image

 

いつでもどこでもだれでも条件次第で熱中症にかかる危険性がありますが、熱中症は正しい予防方法を知り、普段から気をつけることで防ぐことができます。例えば、初夏や梅雨明け・夏休み明けなど、体が暑さに慣れていないのに気温が急上昇するときは特に危険です。無理せず、徐々に体を慣らすようにしましょう。
熱中症の症状

熱中症は、高温多湿な環境に、私たちの身体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。
以下のような症状が出たら、熱中症にかかっている危険性があります。

症状1
めまいや顔のほてり

めまいや立ちくらみ、顔がほてるなどの症状が出たら、熱中症のサインです。
一時的に意識が遠のいたり、腹痛などの症状が出る場合もあります。

症状2
筋肉痛や筋肉のけいれん

「こむら返り」と呼ばれる、手足の筋肉がつるなどの症状が出る場合があります。
筋肉がピクピクとけいれんしたり、硬くなることもあります。

症状3
体のだるさや吐き気

体がぐったりし、力が入らない。吐き気やおう吐、頭痛などを伴う場合もあります。

症状4
汗のかきかたがおかしい

ふいてもふいても汗がでる、もしくはまったく汗をかいていないなど、汗のかきかたに異常がある場合には、熱中症にかかっている危険性があります。

症状5
体温が高い、皮ふの異常

体温が高くて皮ふを触るととても熱い、皮ふが赤く乾いているなどの症状も熱中症のサインです。

症状6
呼びかけに反応しない、まっすぐ歩けない

声をかけても反応しなかったり、おかしな返答をする。または、体がガクガクとひきつけを起こしたり、まっすぐ歩けないなどの異常があるときは、重度の熱中症にかかっています。すぐ医療機関を受診しましょう。

対策1
シーズンを通して、
暑さに負けない体づくりを続けよう

熱中症を予防するためには、暑さに負けない体作りが大切です。気温が上がり始める初夏から、日常的に適度な運動をおこない、適切な食事、十分な睡眠をとるようにしましょう。

専門家のアドバイスはこちら

「水分を」こまめにとろう

のどがかわいていなくても、こまめに水分をとりましょう。スポーツドリンクなどの塩分や糖分を含む飲料は水分の吸収がスムーズにでき、汗で失われた塩分の補給にもつながります。

「塩分を」ほどよく取ろう

過度に塩分をとる必要はありませんが、毎日の食事を通してほどよく塩分をとりましょう。大量の汗をかくときは、特に塩分補給をしましょう。ただし、かかりつけ医から水分や塩分の制限をされている場合は、よく相談の上、その指示に従いましょう。

「睡眠環境を」快適に保とう

通気性や吸水性の良い寝具をつかったり、エアコンや扇風機を適度に使って睡眠環境を整え、寝ている間の熱中症を防ぐと同時に、日々ぐっすりと眠ることで翌日の熱中症を予防しましょう。

「丈夫な体を」つくろう

バランスのよい食事やしっかりとした睡眠をとり、丈夫な体をつくりましょう。体調管理をすることで、熱中症にかかりにくい体づくりをすることが大切です。

対策2
日々の生活の中で、暑さに対する工夫をしよう

暑さは日々の生活の中の工夫や心がけでやわらげることができます。適度な空調で室内の温度を快適に保ったり、衣服を工夫することで、熱中症の危険を避けやすくなります。また、日よけをして直射日光を避けましょう。自分のいる環境の熱中症危険度を常に気にする習慣をつけることも重要です。
「気温と湿度を」いつも気にしよう

いま自分のいる環境の気温や湿度をいつも気にしましょう。屋内の場合は、日差しを遮ったり風通しを良くすることで、気温や湿度が高くなるのを防ぎましょう。

「室内を」涼しくしよう

扇風機やエアコンで室温を適度に下げましょう。過度の節電や「この程度の暑さなら大丈夫」とガマンしてはいけません。

「衣服を」工夫しよう

衣服を工夫して暑さを調整しましょう。衣服は麻や綿など通気性のよい生地を選んだり、下着には吸水性や速乾性にすぐれた素材を選ぶとよいでしょう。

「日ざしを」よけよう

ぼうしをかぶったり、日傘をさすことで直射日光をよけましょう。また、なるべく日かげを選んで歩いたり、日かげで活動したりするようにしましょう。

「冷却グッズを」身につけよう

冷却シートやスカーフ、氷枕などの冷却グッズを利用しましょう。毎日の生活で使えるものから夏の寝苦しさをやわらげるようなものまで、さまざまなグッズがあります。ちなみに、首元など太い血管が体の表面近くを通っているところを冷やすと、効率よく体を冷やすことができます。
顔も酸素不足??!おすすめ

🏅👇高濃度酸素オイル(顔用)アルガンオイル100%

フェイシャルマッサージ

頭痛の原因は顔の凝りかも?

image

 

 

image

●実感!です。美白もちもち肌。

✨🌞ご予約、お待ちしております。

男性!新メニュー。ぽっこりお腹気になりますか?

 

◎男性!腸トレ メニュー

 

まもなく夏本番です! ビールが美味しい季節です😁が ・・・

      ぽっこりお腹、気にして下さい!!    女性は見ていますよ😃💓


462420

 

安心!・・・しないでくださいね。

3efd38e388476163737d1ce523530328_s

誰も見ていないし!いいじゃん!と思っていませんか??

   **中性脂肪、HDLコレステロール、胃、腸、内蔵脂肪などなど・・・大丈夫ですか?
57e3e3011c93d9b228ed5c35e93ba2dc_s4092550a2ebd87c870b69096430d2b5233d353_s

⭕️打ち合わせ中・・・ バリバリ仕事をしているあなたを、見て元気をもらっていますよ!
141711

⭕️ぽっこりお腹を解消しましょう!

IMG_6120IMG_7037

⭕️⭕️高周波・空気圧 45分(足)・酸素カプセル(有り・無し)・酸素オイルマッサージ(30分〜)・腸トレ(内から外から)セット。

 

気になる方は、直にお電話・メールにてご連絡ください。

*『男性 腸トレ』とお伝えください*80分 9,800円〜

 

かとう治療院

03−5245−3567

 

新デトックス・バンキー療法メニー

バンキー療法    🕯デトックス

●治療にプラスバンキー療法 2,000円

●バンキー療法のみ 3,000円 20分

身体にため込んでしまった毒素を解毒、排出し、本来身体が持つ力を取り戻させて機能を正常にし、新陳代謝を上げて健康な身体や美しい肌を取り戻す効果があります。余分な毒素を取り除いて健康な身体を取り戻しましょう。

image

その結果、新鮮な酸素と栄養素をもった血液の循環を促し細胞組織に活力をよみがえらせます。
また、老廃物は尿や汗、皮膚の角質化として排泄されます。

imageimage

治療後、数日間で色が薄れていくのは、引っ張り出された血が皮膚表面の活発な新陳代謝や浄血作用によって解消されていく過程であるということができるのです。ですから、治療を繰り返していくことにより、悪くなっている臓器の周辺や、その経絡上のツボにあった血が減っていきます。
血行不良も改善されますので、ダイエット効果も高まります

image